calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

東京の天気

ただいまの訪問者数

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.04.27 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    H20春AU午前 問20 セキュリティ

    0

      問20 JIS Q 27001:2006 における情報システムのリスクとその評価に関する記述のうち,適切なものはどれか。

      ア 脅威とは,脆弱性が顕在化する確率のことであり,情報システムに組み込まれた技術的管理策によって決まる。
      イ 脆弱性とは,情報システムに対して悪い影響を与える要因のことであり,自然災害,システム障害,人為的過失及び不正行為に大別される。
      ウ リスクとは,脅威が情報資産の脆弱性につけ込み,情報資産に損失又は損害を与える可能性のことである。
      エ リスク評価とは,リスクの大きさを判断して対策を決めることであり,リスク回避とリスク低減の二つに分類される。

      答え ウ


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.04.27 Saturday
        • -
        • 07:12
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック