calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

東京の天気

ただいまの訪問者数

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.04.27 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    H30年秋のネットワークスペシャリスト合格体験記

    0
      JUGEMテーマ:情報処理試験

      30年度のネットワークスペシャリスト試験に合格できたました。記憶の新しいうちに振り返ってみました。

       

      1.受験の動機

      今回は4回目の挑戦です。さすがに3回も受けるとモチベーションが低下するの事実です。今回、転職してネットワーク関連の業務に従事することになったこと、合格時のお祝い金がでること、で砕けおちるモチベーションを維持することができました。特にお祝い金では、妻との約束で全部小遣いでもらう約束をしているので、モチベーションが落ちてくると、何に使おうか楽しいことを想像し気力を上昇させる繰り返しでした。

       

      2.勉強方法

      情報処理試験は、高度区分はPM、SC、AUを保有しています。NWも基本は過去問の繰り返しです。参考書はネスペシリーズ。4回も受験すると、23〜29(途中24はなし)まで6冊保有しています。過去問を解くに解説が大変詳しく、ネスペ受験には最良の書だと思っています。私自身、これまでの業務経験で、ネットワーク構築の経験はありません。常に利用者側の立場で、ベンダーに依頼してきました。参考書を見ると、NWの知識により理解を深めるために、実機を使ってネットワーク、サーバ設定をしなさいとあります。が、現実的に業務で触ることなく、自宅で実践しようと試みてもすぐに挫折してしまい、結局は座学のみで挑戦しています。

      過去問は、古い年度の問題は10回以上、最近の問題でも5回以上解いたと思います。午後問の勉強時間は、朝の出勤前1時間〜2時間程度、午前問は通勤の電車中のみです。夜は疲れているので早く酒を飲んでゆっくりしたいし、休日もやりたいと思ってもなかなか手につかないのが実状です。特に、外部の通信教育や模試は受講していません。雰囲気に慣れる程度に役に立つかもしれません。またネットワークの勉強をやったおかげで、日経ネットワークは大分理解できるようになりました。

       

      3.当日の様子

      受験場所は、自由が丘にある自由が丘高校です。ネットワーク試験は4回とも同じ場所です。今回は他の試験区分の会場にもなっていました。午後気鰐1と2を選択しました。さっと見た感じで同じ難易度のようでしたので、頭から2問を選択しました。午後兇鰐2を選択しました。悩みました。問1のMQTTは難しいと感じたし、問2のオープンフローは過去問で学習したことがあるものの、後半部分の問題分が妙に長くて難しく感じました。結果的に過去に勉強した問2を選択したのが正解でした。落ち着いて解答したことで、難しいと感じた後半の問題は、逆に全問正解し、合格に道筋を立ててくれました。

       

      4.最後に

      情報処理試験の問題は、各分野ともよくできていると思っています。NW試験を通して、NWn知識が随分と知識が深まりました、同僚や協力会社の人たちに、気後れせずに自信をもって話せませす。高度区分を4階級制覇したので、次はどうしようか悩みます。年齢も56を過ぎると、モチベーションも沸かず、あるとすれば祝い金だけです。1月には春期試験の申込みがスタートします。

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.04.27 Saturday
        • -
        • 18:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック