calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

東京の天気

ただいまの訪問者数

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.04.27 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    私の勉強法5 〜システム監査技術者論文は設問アが勝負だ 〜

    0

       システム監査技術者の論文試験は、システム監査のない私にとって非常に難度の高い問題です。参考書などを拝見すると、少なくとも6つのパターンの論文を用意した方がよいと書かれていますが、こればなかなかできません。

       参考書を見ていると、システム監査技術者の論文は設問ウが重要であると書いてあります。確かに設問ウがシステム監査の技量が問われていることが多く、その通りだと思います。しかし、いろいろな参考論文を見ていると、特に情報システム関連の問題は意外に設問イとウは似たようなテーマで述べられていることが分かります。
      ・計画の妥当性(当初計画との比較)
      ・システムの信頼性(ハードウェアの二重化、ソフトウェアのテスト)
      ・システムの性能(SLAに絡めた端末レスポンス)
      ・セキュリティ(特に個人情報漏えいに係るアクセス権)
      ・システムバックアップ

       とすれば、設問アでうまく誘導すれば、設問イとウはあらかじめ用意した内容が使えるのではないかと考えています。もちろん全ての問題がが当てはまるとは限りませんが、3問中、1問は使えると山をかけています。
      (例1)アウトソーシング
      ・リスクの洗い出しと対処法
      (1)個人情報の流出の可能性 ⇒ 個人情報保護のルールを定める
      (2)SLA(特に性能)の低下の可能性 → SLAを締結する
      (3)アウトソーシングの妥当性 ⇒ かかった費用と削減額との比較を行う
      ・監査の方法
      (1)文書を確認、テスト、ログの調査
      (2)SLAの確認、テスト
      (3)インタビュー、経営者の承認

      (例2)電子データの保護
      ・リスクの洗い出しと対処法
      (1)個人情報の流出の可能性 ⇒ 上と同じ
      (2)システムの信頼性 ⇒ 二重化する
      (3)電子データの有効性 ⇒ ユーザの使いやすいシステムにする

       システム監査技術者を受験される方は、情報システム開発の経験はあるが、システム監査の経験はない方も多くいらっしゃると思います(私もその一人です)。経験がないと、情報システム以外の問題は手を出しにくいのです。本番試験では、設問アでいかにしてこのパターンに持ち込むかが勝負だと思っています。



      私の勉強法ぁ 創席古査錺機璽咼后

      0
        午後兇力席犬蓮△修諒野の経験があってもなかなか合格点を取ることは難しいです。かくゆう私も、一応のプロジェクトマネージャの経験はあると自負していたのですが、いざ論文となるとなかなか書くことができません。ここで一番役に立つのが、他人に論文添削をお願いすることです。身近な人に添削できるかたがいればよいのですが、ふつうはそんな人はいません。どこかの業者に頼むことになります。

        大手業者がやっている添削サービスがありますが、なにせ値段が高いものが多く、個人でお願いするには少し抵抗があります。添削回数も1回〜2回と少し物足りない気がします。午前と午後気梁从も合わせてやってくれるので、基礎からみっちりやりたい人には向いているかもしれませんが。私の場合は、午前と午後気脇罰悗任發覆鵑箸なると感じていたので、論文対策のみを対応してくれるところを探しました。

        プロジェクトマネージャの論文対策は、以下の会社がおすすめです。添削内容も非常に丁寧で分かり易く、自分の欠点がよく見えてきます。最初はぼろぼろの評価なのですが、何度も添削を受けていくうちにすこしづつ上達していくのが分かります。

        添削とはおもいつつも、初めてAランクの評価を受けた時には、非常に嬉しい思いをしました。同じ気持ちを本番でもなりたい思うようになりました。途中、少し気持ちもめげることもありましたが、最後まであきらめずに継続することで道が開けました。

        情報処理試験プロジェクトマネージャ受験対策室

        (株)テレコムリサーチ 〒980-0021  仙台市青葉区中央2-10-12 仙台マルセンビル601 TEL:022-225-8695

        http://pm.tlcm.jp/examRoom-chkService-result.html



        私の勉強法 〜音楽プレイヤーで聞く〜

        0

          通勤の行き帰りに電車の中で勉強しようと思っても、電車が満員で本さえも開けないといったことはないでしょうか?そんな時には、自分で作成した論文を音楽プレイヤーで聞いています。具体的には、自分で作成した論文を音声の読み上げソフトを利用して、音声ファイルを作成し、音楽プレーヤーにダウンロードするだけです。
          これなら満員電車の中でも、勉強ができないことはありません。何回も論文を聞いていると、事前と頭の中に残るのが分かります。自分で論文を作成することが大変なら、参考書の論文を使ってもOKです。スキャナとOCRソフトがあれば、簡単に音楽ファイルを作成することができます。


          私の勉強法◆ 腺音間書き続けるための筋トレ〜

          0
             午後兇力席源邯海蓮筋トレだという人もいます。なにせ2時間で3,000文字近い原稿を書き続けるですから、そう簡単ではありません。私も前回の試験の時には、途中に手が疲れて文字が書きづらくなってしまいました。それでも、何とか書き続けているうちに元に戻り、最後まで書き続けることができました。

            では、書き続けるための訓練はどうしたらよういのでしょうか?論文を何回も書くというのが理想かもしれませんが、現実的に何回も手書きで論文を書ける人はいません。ふつうはワープロで練習しているはずです。私もそうでした。ただ、手書きにも慣れておかないと、本番の時に実力を発揮できません。

            私は会社の会議を利用して筋トレをやっています。どういうことかというと、人の話していることを、徹底的にメモをとります。口の早い人のメモをとると、それなりの筋トレになります。周りからみたら、少し変に思われるかもしれませんが、そこは気にする必要はありません。合格への近道なのでですから・・・。と同時に、メモを懸命にとることで、会議の内容も頭に入ってくるので、一石二鳥です。


            私の勉強法  舛呂犬瓩法

            0
               高度情報処理技術者試験の合格を目指すなかで、一番難関だと感じるのが午後兇力席限从です。いろいろな参考書を読むと、コツさえわかれば論文対策は簡単だ、と書いてある記事も多いのですが凡人な私にはとても理解ができません。こんな私でも思考錯誤を繰り返して勉強を続け、H22春には2回目の挑戦でPMに合格することができました。ここに紹介するのは、その時かつ現在進行して実行している私の勉強方法です。

              | 1/1PAGES |